ケリースレーター、クイックシルバーとの契約解消

f:id:seasalt-tokyo:20140402010130j:plain
エイプリルフールの今日、びっくりニュースが海外サイトで飛び回ってました。

ASPのオフィシャルFBアカウント、ケリー本人や海外サーフメディアが一斉に「ケリー、クイックとの契約解消」ニュースを報じてました。

エイプリルフール当日で、しかも今年のWCTツアーも始まったばかりのタイミングで、
はじめはまさかな〜と思ってたんですがどうやら本当っぽいですね。

18歳からずっーと23年間、ガッチリと二人三脚でキャリアを築いてきたケリーとQuicksilver、解消についてクイック側のコメントなんかを見ていても割と円満な感じみたいですね。

そして気になるケリーのネクストスポンサーはKering(ケリング)グループ。
なんだか聞き覚えが無い名前ですが、どうやらプーマ、ボルコム、エリクトリックなんかのスポーツ系ブランドからグッチ、サンローランなんかのハイブランドなんかもグループに持つ大企業?みたいです。なんだか正直ピンとこないんですがLVMHみたいな感じなんでしょうか?

とはいえ、ものすごい資本をもったスポンサーと契約したケリー。
兼ねてから語っているウェイブガーデンプロジェクトやいろんなビジネス展開があるるんでしょうか。
そこらへんの動きを感じさせるのも「さすがケリー」な感じです。
先日ESPNが発表したアクションスポーツ界の長者番付でサーフィン界1位に君臨した男です。アスリートでもありビジネスマンです。

いよいよ今シーズンのWCTでツアーからは引退か!?とか色々考えちゃいますね笑

そんなわけで、前人未到男のケリースレーターのこれからの動き、ツアーを離れても未だかつてないビジネスマンとしてのプロサーファーの動きが見れるかもしれませんね。

なにはともあれ明日からはWCTマーガレットリバーがスタート!
ローカルのタジバロウに注目!

ケリーのフロントサイドバッシュ特集!

f:id:seasalt-tokyo:20140301011509j:plain
というわけで前回記事の続きで、この写真がやばすぎるので他のお気に入り写真を並べたくなりました。


f:id:seasalt-tokyo:20140301011645j:plain
力強く深くエグってますね。ケリーのスムーズなパワフルさ、カッコイイです。

しかもASPの写真。フリーサーフィンでのショットではないところがまたなんともケリーらしいなと思います。


f:id:seasalt-tokyo:20140301013050j:plain
このフィンアウトっぷりすごくないですか!?

すんごいところでどんだけ当ててんの!?みたいな。

すごい体勢してるんだけど上半身はちゃんと安定してて、下半身できれいにコントロールしてる感じも見惚れちゃいます。

しかもこのショットはフリーサーフィン。



f:id:seasalt-tokyo:20140301012124j:plain
ケリーでは無いんですが、こいつはこいつで伝説をつくってくれるであろうジョンジョン•フローレンス。

このフィンアウトもやばい。

ジョンジョンの素早くてパワフルな動きから繰り出されるこの当て込みが好きです。



f:id:seasalt-tokyo:20140301012754j:plain
もうケリー関係なくなっちゃいましたが、この後ろ足抜けちゃうぶん回しも好きなんですよね。おもっいっきりな感じが。

2014WCT開幕直前!ケリーも気合十分!

f:id:seasalt-tokyo:20140301010520j:plain

ケリーのインスタに上がってました。
このフィンアウトっぷりからも調子の良さが感じられますね。

現地で今日海入ってたとこをたまたま友達のフォトグラファーに撮られたケリー。「こーゆー時に限ってスポンサーステッカーが切れちゃってて貼ってないんだよな〜」って言い訳してます笑

9本の新しいアルメリックニューボードを持ち込んでテストしてたみたいですね。

ケリーが今年どんな板でサーフするのか気になりますね。

にしてもカッケーなぁー。
フロントサイドのフィンアウト、前にもやばい写真あったなー。

モロッコのデカ波

モロッコのデカ波にチャージするのはOVNOXのモロッコ人ビッグウェーバーJerome Sahyounの映像です。

ピッタリなオフショア、がっぽりと開いたバレル、トウインしてジェットが流されて、正味5時間のロングセッション。

デカ波にチャージする心意気を感じましょう。


f:id:seasalt-tokyo:20140228003917j:plain

VISSLA

f:id:seasalt-tokyo:20140227013330j:plain

今年注目のサーフアパレルブランドVISSLA(ビスラ)。いよいよ世界同時展開で4月からスタートしますね。

日本ではVOLCOMライダーだった市東重明さんがアンバサダーとして移籍しましたね。

海パンやアパレルからの展開みたいですが今年の夏どこまで日本のサーフィン業界で話題になるか楽しみですね。

f:id:seasalt-tokyo:20140227013957j:plain
f:id:seasalt-tokyo:20140227014008j:plain

J-Bay is back!!

f:id:seasalt-tokyo:20140225211604j:plain
南アフリカ、ジェフリーズベイがWCTの舞台に今シーズンから復活!!

かつてはビラボンがスポンサーとなってこのポイントで大会を開催してましたが、資金面を理由に撤退しこの2年?3年?は大会が開かれてませんでした。
世界有数のレフトハンダーの波が割れるJ-Bay、今年の開催が今から待ち遠しいですね〜。

イベントスケジュールは7月10日〜20日。大会名は「J-Bay Open」。今年から2016までの3年契約での復活です。

どんな波が立ってどんなことが起こるんですかね!?
今から楽しみですね。

そして2014のWCTの初戦「クイックシルバープロ ゴールドコースト」が3月1日から始まります!

夏が始まる〜笑

香港でサーフィン

f:id:seasalt-tokyo:20140119160332j:plain

これどこだと思います?
タイトルでお分かりだと思うんですが、これ香港です。場所はBig Wave Bay、香港島の南側にあるポイントで、白砂ビーチがあり海水浴客にも人気のビーチです。サーフィン的にも香港ではメジャーなポイントかと。

以前ここに入った時、ここのビーチは海に向かって右側がリーフorリーフ混じりだった気がするんですが、そのブレークは腰くらいでしたが、確かにきれいな割れ方をしてました。

Tylar Steelの名作"Sipping Jetstreams"でカラニロブが香港でサーフするシーンがあるんですけど、その時はもっとグチャグチャで写真の様なきれいな波ではなかったですね。

基本的に波が少ない香港ではスモールか、台風でジャンク気味な波が多いイメージでした。

でもこんなきれいな波が立つ時があるんですね。